『悪』について

川久保 悠

Biografía de Albert Einstein/アルベルト・アインシュタイン伝記 にアインシュタインがアルベルト少年だったころの無神論者の先生との興味深い会話が記録されています。

 

人類史上最高の天才が少年時代に残した言葉。

 

アインシュタインの『悪』に対する見方。

 

少しでも子供への参考になればと思います。

 

Biografía de Albert Einstein cuando niño responde a profesor ateo

 

Profesor:

Si Dios existe

es malvado.

Creo Dios todo lo que existe??

Si Dios lo ha creado todo

entonces ha creado también el mal.

Que significa??

que Dios es malvado.

 

Albert:

Disculpe profesor

Existe el frio??

 

Profesor:

Que clase de pregunta esa??

Naturalmente,el frio existe.

Acaso nunca sentido el frio??

 

Albert:

No.

De hecho profesor,el frío no existe.

Según las leyes de la física

lo que consideramos el frio

es en realidad la ausencia de calor.

Existe la oscuridad profesor??

 

Profesor:

Claro que existe la oscuridad.

 

Albert:

No.

La oscuridad tampoco existe.

La oscuridad es en realidad

una ausencia de luz.

Asi como no existe la oscuridad

tampoco existe el mal

Dios no ha creado el mal.

El mal es resultado

de que el hombre no tenga

el amor de Dios en su corazón.

 

《アルベルトアインシュタイン伝記より

無神論の先生への返答:日本語訳》

 

先生:   

神様が存在するとするなら

神様は極悪です。

存在するもの全てを神様が作りましたか??

神様が全て作ったとしたなら

悪も作ったことになります。

何を意味するか??

神様は極悪だということです。

 

アルベルト少年:

先生失礼します

寒さは存在しますか??

 

先生:

何ということを質問しますか??

当然寒さは存在します。

寒さを感じたことはありませんか??

 

アルベルト少年:

無いです。

寒さは存在しないからです。

物理学的に

『寒さ』といわれるものは

実際は暖かさの欠乏です。

先生、暗闇は存在しますか??

 

先生:

もちろん暗闇は存在します

 

アルベルト少年:

いいえ。

暗闇も存在しません。

暗闇は実際には

光の欠乏です。

暗闇が存在しないように

『悪』も存在しません

神様は悪を作ってはいません。

『悪』は人間が『愛』を心にもたない結果

『愛』の欠乏です… 

 

 

 

 

 

子供は時に『悪い』こともしてしまいます。

 

子供の『悪さ』に対する暖かい見方の発見になれば嬉しく思います。

 

YUコーチ

 

『言葉』について

川久保 悠

Nietzsche の著書 En busca del lenguaje orginario

 

自分が最も影響を受けた本の一つです。

 

人間の思考、認識、理解の本質は『言葉』だと説いた本で、Nietzsche の著書の中でもお気に入りの一冊です。

 

実際に、物、考え、思い、感情など全ては『言葉』によって頭の中で整理されています。

 

人間の認識、理解、思考の出発点は『言葉』です。

 

正しい『言葉』が正しい認識、理解、思考につながり、正しい認識、理解、思考が正しい人間性を築きます。

 

また、『言葉』は人生そのものにも直接的に影響します。

 

素敵な『言葉』は素敵な人生に、楽しい『言葉』は楽しい人生に人生を導きます。

 

『言葉』の大切さを正しく理解して、『言葉づかい』を正しくすることが大切です。

 

 

Filosofía del lenguaje『言葉』の哲学者であった Nietzsche が伝えようとした『言葉』の大切さ

 

『幸せ』の出発点も『言葉』ではないでしょうか

 

 

少しでも教育の参考になれば嬉しく思います

 

 

YUコーチ

 

INDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA 訪問

川久保 悠

INDEPENDIENTE JAPAN の宮古島支部INDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA にて訪問指導を行いました。

 

鳩山同様に成長している宮古島の子供たちを見ることができ、とても幸せな数日間でした。

 

鳩山での指導経験を持つダイキコーチが宮古島に渡って約4ヶ月。

 

鳩山 宮古島 間でより一貫した育成環境が整いました。

 

これからはより近い関係として鳩山 宮古島 お互いに協力し合い成長していければと思っています。

 

鳩山 宮古島から世界へ

 

INDEPENDIENTE JAPAN ファミリー全員で同じ夢、目標に向かって頑張っていきましょう。

 

VAMOS ROJO!!

 

 

YUコーチ