MIYAKOJIMA STORY

川久保 悠

 

INDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA プロジェクトパートナーの SOSHIくんがオーナーを務めるスポーツブランド LUZeSOMBRA 2020 SS STYLE BOOK(春季カタログ) INDEPANDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA NEW GENERATION / HEAD COACH として HAYATOコーチの特集が掲載されました。

 

現在約100名の選手が所属する宮古島初のサッカークラブ INDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA の監督を23歳の若さで務める HAYATOコーチ。

 

10歳の頃からサッカーを指導した教え子が頼もしくなりました。

 

今では『骨を埋める』思いで宮古島の子供たちを育成してくれています。

 

宮古島に渡って3年

 

激動の3年. . .

 

どんな時も宮古島の子供たちを思い全力で頑張ってくれました。

 

 

 

そしてこれからも INDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA と LUZ の素敵な MIYAKOJIMA STORY を作り上げていってくれると信じています

 

 

 

SOSHIくん、LUZeSOMBRAの皆様いつもありがとうございます。

これからもINDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA HAYATO をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

YUコーチ

 

 

友情

川久保 悠

 

RIZIN 20/那須川天心 vs 江幡塁

 

世紀の一戦は天才天心の前に敗戦となりましたが、チーム伊原道場として最高のチームで挑めたことを勝敗を超え誇りに思います。

 

塁、睦、春馬

 

悔しい結果となりましたが、悲しいとき、辛いときほど寄り添い、悲しみは3分の1に、そして喜びは3倍に。

 

子供の頃から変わらないそんな3人の友情をいつまでも応援しています。

 

そして、『3人で一番になる』

その夢への1ページ目に一緒にいれたことを嬉しく思います。

 

 

YUコーチ

 

世紀の一戦

川久保 悠

 

伊原会長の秘書時代は毎日を共にした睦と塁。

 

弟の様な存在です。

 

3年前の今日、伊原会長、睦、塁と4人で夢について話し誓い合ったことを思い出します。

 

その後自分は会長秘書を卒業しINDEPENDIENTE JAPAN をスタート。

 

睦、塁は共にWKBA世界キックボクシング協会の世界チャンピオンに輝き、今もなお一つひとつ夢を形にしています。

 

その塁が明日、世紀の一戦に挑みます。

 

伊原会長の愛弟子で、キックボクシングの伝統を継承する塁。

 

相手は近代キックボクシングを代表する天才那須川天心。

 

伝統か革新か。

 

まさにキックボクシング史上最高の日本人対決となります。

 

3年の時を経て掴んだ夢の舞台。

 

そして会長の愛情と共に歩んできたキックボクシング人生。

 

伊原道場を代表して闘う塁の姿を通じて夢の力、愛情の力が少しでも子供たちに届けば嬉しく思います。

 

 

YUコーチ